Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
ビルバオ グッゲンハイム美術館(バスク州)

ビルバオ

スペインで最も前衛的な都市の1つ

Bizkaia

「グッゲンハイムの町」、バスク地方にあるこの目的地をこう呼ぶこともできます。この独創的な美術館が1997年に建設されて以降、ビルバオは永遠に姿を変えてしまったからです。実際、高名な建築家たちによって創造されたその画期的な構造のインパクトは大きく、今では近代性の国際的な基準となっています。

不思議なことに、この町にユニークな性質を与えているのは、前衛的なものと旧市街の伝統的な味との組み合わせです。旧市街には魅力的な通りやバーがひしめき、バーのカウンターにはピンチョスが所狭しと並び、この地ではガストロノミーが情熱をもって楽しまれているということを証明しています。このため、ビルバオはスペインの最も興味深い都市のリストで名誉ある地位を獲得しています。

コントラストのある散歩

スペイン北部のこの都市への訪問はグッゲンハイム美術館から始めましょう。これは、20世紀の建築の最も驚くべき例の1つです。というのも、フランク・ゲーリーによって、33,000枚の微細なチタンプレートを使用した奇妙な曲線の形状が生み出されているためです。内部では、ニューヨークとヴェネツィアに並び、世界で最も重要な近現代アートのプライベートコレクションが展示されています。さらに、ビルバオにはスペインで最高の絵画館のひとつがあります:ビルバオ美術館です。画期的で創意に富んだイメージへの賭けに加えられるのが、エウスカルドゥナ宮殿ノーマン・フォスターがデザインした地下鉄駅、イソザキとペッリの手によるタワー、カラトラバのスビスリ橋、もしくはかつてのワイン貯蔵庫を改修したフィリップ・スタルクによるアルオンディガなどの新しいカルチャーセンターなどです。一方、ビルバオは、700年以上の歴史を持つ特徴的な旧市街なしには考えられません。「7つの通り」のような名の知れた通りを歩き、大聖堂や、パリ国立オペラからインスピレーションを受けた最もエレガントな劇場アリアガなどの象徴的な建物、また、非常に伝統的なものから非常にクールなものまでが混在するショップやカフェに出会うことは心地よい体験です。

2つの強み:バスク料理と緑豊かな街

バスク地方のガストロノミーが芸術であることの証明-ここは世界で1人あたりのミシュランの星の数が最も多い場所の一つ-は、ビルバオの街そのものにあります。ヌエバ広場とその周辺には有名なピンチョスを提供する混雑したバーがたくさんあります:料理を少しずつ口にするたび、さらに美味しさが増していくのです。そのため、活気のあるバー、ファミリーレストラン、一流のシェフの中に、フーディーたちはこの地で世界屈指の場所を発見することになるでしょう。何よりも、リベラ市場を訪れるオプションを追加すると、この美しい建物で購入したばかりの食材を調理してもらったり、生演奏のリズムに合わせて選び抜かれたピンチョスチャコリワインを試したりできます。文化と美食の街ビルバオは、ドニャ・カシルダ・デ・イトゥリサルなどの公園があり、丘に囲まれた緑豊かな都市でもあります(有名なアルチャンダ・ケーブルカーに乗ってビルバオを上から眺めましょう)。その河口はビルバオの再生のもう一つの大きなシンボルです。実際、パドルサーフィンをする人々、ボートを漕いでいる人々、世界遺産に登録されている有名なポルトゥガレーテの吊り橋に行く船に乗る人々を見ることができます。そして、それだけでは物足りない方は、ゲチョビーチと壮大な崖まで地下鉄で30分強で行くことができます。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

その他旅のおすすめ


お役立ち情報

アクセス方法 – 交通機関情報


交通手段を選択して目的地へのアクセスと移動方法をご覧ください。

へのアクセス方法 飛行機

  • ビルバオ空港は、市内中心部から約12 kmのところに位置しています。

  • A3247番バスは、夏期は20分おき、冬期は30分おきに、ビルバオ・インテルモダル・バスターミナルに接続します。

  • ヨーロッパの多数の都市を結ぶ直行便。

  • スペイン国内の主要都市間との直行便が毎日就航。

  • 詳細はこちらをご覧ください

へのアクセス方法 バス

  • ダウンタウンにあるビルバオ・インテルモダル駅。

  • 国内外の会社によって毎日運行され、ドノスティア-サン・セバスティアンなどの都市と直通しています。

  • 詳細はこちらをご覧ください

へのアクセス方法 列車

  • ビルバオ=アバンド駅では、スペイン鉄道全国ネットワーク(Renfe)の長距離列車が停車し、マドリードやバルセロナなどの都市に毎日運行しています。

  • 近距離路線は、ビルバオとその都市圏およびビスカヤ県の他の地域を結んでいます。

  • 詳細はこちらをご覧ください

へのアクセス方法 船

  • ポーツマス市(イギリス)からBrittany Ferries社運行の週3回の定期フェリー路線。詳細はこちらをご覧ください

  • ビルバオから10 kmのゲチョは、多くのクルーズ船の寄港地です。ビルバオ地下鉄(ネグリ駅)およびビスカヤブスの3411番バスと3413番バスでアクセスできます。詳細はこちらをご覧ください

アクセス方法 道路

  • 高速道路AP-8号線はサン・セバスティアン-ドノスティアに接続しており、そこからフランスへとアクセスできます。

  • 自動車道AP-68はバルセロナと接続し、ブルゴスにも到達し、そこからマドリードまたはポルトガルに行くことができます。

での移動方法 地下鉄/トラム

での移動方法 バス

  • この町の都市バスネットワークであるビルボブスは、6~7時から22~23時まで運行しています。

  • 金曜日は夜中11時から深夜2時30分まで、土曜日は終夜運行している8つの夜行バスまたはGautxoriがあります。詳細はこちらをご覧ください

  • 観光バスを利用すると、24時間何回でも乗り降りでき、異なる言語で55分のルートをお楽しみいただけます。詳細はこちらをご覧ください

での移動方法 その他の交通手段